HFC管理人のヒラメ日記

HFC管理人の釣り日記&日常

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

今季初ヒラメGET!…までは長かった!

どもども~


御久し振りでござんす。

最近は釣りに行っても、まっっっっっったく釣果に恵まれず…
悪戦苦闘しておりましたw

悪戦苦闘ぶりがホント凄まじいですよ。

はじめは白老にてカレイ狙いで仲間と行くと…
ソウハチ一枚のみ&冠水被害が出るほどの豪雨に巻き込まれるw

別の日に某漁港にてヒラメ狙い中にナブラ発見してワラササイズのブリをかけたものの…
もうちょっとの所でテトラにこすられラインブレイク(泣)

お次はブリを狙いに行って間違いなく50upのヒラメと思われる魚をかけたが…
フッキングが決まらなかったらしくやり取りの途中でバラシ…

その次は強風で釣りにならず…

とまあ、最悪な展開を迎えていました。
悪い時は続くといいますけど、まあ…その…なんだ

う、腕が悪いんじゃないんだからね!

と、言い訳じみたことが頭を過る今日この頃でした。
…ここまで来るとその通りでいいかも知れんねw

そんなこんなで今回も懲りずにと言いますか、
リベンジのリベンジのリベンジくらいの勢いで行ってきました!

いやほんと途中までは今回も \(^o^)/オワタと思ってましたw
まったく魚っけが御座いませんでしたからね!

では、毎度のことながら長々と前置きしてしまいましたが、
それでは今回の釣行に行ってみましょう!
写真一枚しか御座いませんがw

6月14日~15日にかけて

天候曇り 風微風 波うねり少々

15日は仕事だ!
ということで仕事前までの時間制限がありますがヒラメ&ブリを狙いに行ってきました。

14日の午後8時過ぎに家を出発し一路目的地まで。

現地到着は午後11時ほど。
最初の目的地はだれもが知っている有名漁港。
まずはヒラメさんを狙ってみます。

ハイ。釣れません。

まったくです。
アタリ? 何がですか? このくじ引きは外れしか御座いませんよ?
出店のくじ引きのほうが確立高いよ?

ってな感じで撃沈。

ジグを投げようが、ワームを投げようが何も関係なし。ソイすらこねぇ。

ということで貴重な時間をロストします。
実に3時間ほど(笑)

い、いいもん次のポイントで爆釣する手はずだから(震え声)

んで、さくっと移動。
お次はブリやらヒラメやらが期待できるポイントに到着。

夜のうちにポイントに入ります。
ちょっとうねりがありますね。
どれくらいの「ちょっと」かといいますと…

波がいきなり横から襲いかかってきてずぶ濡れになるくるくらいのちょっとです。

全然ちょっとじゃ御座いませんね(笑)

波をかわせる位置に陣取ってヒラメ&ソイ狙いでワームを投入!

そして!

次の瞬間には!

朝になっていた

あれ?時間飛んだ?

暗かったよね?
今何時?
あれれ?時計の針が3時50分を指しているぞ?

ここに入ったのは午前1時過ぎだったのに?


と、不思議現象に感じられるくらいアタリなし。
キャストすれどもすれども何もなし。
北国の春は何もない春です。まあ、もう夏ですが。

まあ、しょうがないと気持ちを切り替えて次はジギング。
とりゃーと投げてえっさほい巻く
とりゃーと投げてえいやーっと巻く
とりゃーと投げでぶちーんとラインブレイク

とひたすら頑張ります。

そして…

ついに!

このポイントに見切りをつけましたwwwwwww

釣れないのは腕じゃないよ!ポイントだよ!と自分を納得させる言い訳を頭の中で流します。
ついでに脳内で悲しい音楽も流れ出します(泣)

まだだ、まだ終わらんよ!
神よ俺にワンチャンスを!
ということで場所移動。

そして時間制限まであと一時間というところで良さそうなポイントを発見。

ジギングタックルのままほりゃーっと投げると…
なんと一投目にガガン!とアタリが!

しかしフッキングせず。

だが、フッキングせずに終わっているため魚はまだやる気があるはず。
しかも経験上奴のアタリと確信してジグをマイヒットルアーの一つトンデンジグつけ直し、針の番数を落として再度キャスト。

そして着底させてからテロテロ巻いてくると…

ガツーン!

瞬間合わせを入れると!
ロッドにググっという重みと引きを感じます。

乗ったーwww

この底を這うようにくる感じは間違いなく奴の引き。

ドラグを適時調節しつつ丁寧に上げると…

150615_065436.jpg

ヒラメ47㎝! 写真の撮り方の微妙さで小さく見えます(笑)

今季初ヒラメだよぅ!
けして大きいとは言えないサイズではあるが苦労した分感動もひとしおです。

その後も30分ほど振り続けましたが異常なし。

制限時間一杯となりましたので、すぐに撤収いたしました。


いやー良かったよかった。
やっと釣れましたよ。

ヒラメ&ブリ狙いでは3回目にしてやっと手にできました。
今年は苦しい年になりそうな予感がひしひしと感じられますが…

まあ、釣りに行ってりゃ何とかなると思います。 たぶん。


次回もたぶんヒラメ&ブリ狙い。
がんばるぞー

では、この辺で~

ポチッと押して下さるとうれしいです。
にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ


にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
釣り | コメント:3 | トラックバック:0 |

夢の楽園でサクラマスの影を追う


どもども~


友達から 「最近太った?」 と言われてしまったしょーたですw

前回のワカサギ釣りから一向にロッドを振っておりませんでした。

そりゃストレスもたまりますよ!
もうフラストレーションが溜まりまくりで

食べ物が美味しくてしょうがない  ←えっwww


っとまあ、僕の体重の事は置いといて…

今回はタイトル通り 「夢の楽園でのサクラマスの影を追う!」

あれ?…
 
タイトル…

釣果が駄目だった時の某釣り具TVのタイトルっぽい!

これアカンやつや!


っということで釣果は 期待せず 見て気下さいなww


3月28~29日

天候 晴れのち雨 波 デストローイ 風 デストローイ

今回は親がサクラマスを釣りたいということで一路道南方面に向かいます。
午後4時に出発して余市のラッキーで釣り具を見ちゃったりしながら
のんびりと現地まで。

んで。

仮眠をするために立ち寄った漁港でまずは小手調べの

レッツ☆ロックフィッシング!

まあ、親はめんどいとの事で僕一人でテクテク釣り場まで歩きます。

途中で漁港先端から戻ってきたアングラーさんがいたので話しかけてみる。

僕 「こんばんわ、どうでしたか?」

アングラーさん 「駄目だね!まったく駄目だね!」

僕「そっ…そうでしたか…お疲れ様です…」

と、いきなりの駄目出しを食らいます。

けど!

大丈夫!イケルイケル!

と自分に言い聞かせながら意気揚々と先端に向かいます。


そして漁港先端に到着。

ビューーーゴォォォォォーーーー

……

………

風つぇぇぇぇぇぇぇーーーー!

確かに駄目っていうのも頷けるわ。

それでもとりあえず投げてみる。

まずは風に向かって! 「5gのシンカー」 をwww

ベイトロッドでフルキャスト!

うなりを上げるロッドからはじき出されたルアーは!

理想的なキャストラインを描きながら!

風を斬り裂き!


足元にぽちゃんと……


そして着水音と共にリールの回転が強制ストップ。

はい、バックラッシュッッッッッ!

デスヨネーーww


しかし僕はあきらめない!チマチマ直してすぐに再チャレンジ!

うぉりゃぁぁぁぁーーーー!

とうっ!


うなりを上げるロッドからはじき出されたルアーは

理想的なキャストラインを描いて

遥か遠くの夜の海へと飛び込んでいったのであった

追い風の中でwwwwww


ええ、さすがに向かい風は無理ですw


んで、バンピングをしながら底を探っていると…

2投目にして

ゴン!

とあたりが!

少しラインを送ってからの… 鬼あわせ!

無事フッキング成功!

久々の感触を味わいながら上がってきたのは

150328_195907.jpg

ナイスサイズのクロソイさん☆

まずは一安心。

一匹目からナイスサイズが出たので今日は楽しめそうだな…と、ウハウハしていたが…

それから1時間ほどアタリなし。

うーん駄目かな… 撤収の時間か…

と思った矢先。

根掛り覚悟で根周りを攻めていると


ガガン!


といいアタリ!

瞬間的に合わせをいれると… 無事ヒット!

ん?

あたりの割に重さはあまりないなぁ

何ぞこれ?

と上がってきたのは…

150328_202400.jpg

久々のハッチーww

体色汚ねぇwww

一瞬ソイだとおもったわ。


黄金?赤斑? うーん…本州で釣れるハッチーがこんな色してたな。

珍しいし、食べたいからキープ。


ということで前哨戦のロックフィッシングを終了して車に戻ります。


そしてザ・仮眠。

というかマジ寝。


三時半頃にアラームが鳴り眠い目をこすりながらポイントまで移動します。


風をよけれそうな場所を見ながら車を走らせること一時間。

ようやっと良い所を発見です。


サクサクっと準備して、いざサクラマスフィッシングスタートです!


~一時間後~

釣れないねぇ…

~二時間後~

釣れない……

~三時間後~

釣れな…

~?時間後~

返事がないただの屍のようだ


うぉい! 何もありゃしないぜ!

周りもアメマスすら掛らん

見渡す限り20人近く釣り人がいてまったく魚っ気がないとかどんだけよ!


サクラマスフィッシング…

4時間やってアタリない…

恐ろしい子…


まあ、生き物相手ですからしょうがない。

帰り際色々見てきながら温泉でも入ってきますか~


とドライブしながら帰路につきます。

帰りに余市のきのこ王国でご飯。
キノコカレーオイシカタネ。

そのままブーンと車を走らせて小樽湯の花で入浴。
スゴクコンデタネ…イモアライダタネ。


という感じに今回はしゅーりょー

遠くまでロックフィッシングに行っただけです。
サクラマス釣り?記憶に御座いませんな。


次回は何釣りしようかなー?

楽しい釣りならなんでもオーケー!

ではこの辺で~

ぽちっと押してくださると大変うれしく思います。
にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ


にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ
にほんブログ村
釣り | コメント:1 | トラックバック:0 |

今年の初釣りはワカサギ!533匹の結果に大満足

どもども~

昨日ようやっと今年の初釣りに行ってこれましたw

写真撮ってなくてほぼ文章のみになるのでサクッと書いていきます。

1月24日 

何やら暴風雪警報なんてものも出ていたそうですが… 

まあ、テントあるし大丈夫wwって感じで仲間を迎えに行って出発。

そして車でゆっくりと1時間半ほどかけて現地に到着…

のはずが、なんと目的の場所のルートが雪崩の為に通行止め

現地近くのパーキングで待ち合わせしていた他の仲間は知らなかったようで三人で大慌て。
どうしようこうしよう悩んだ末に出た結論は…

とりあえず釣りができれば茨戸でもいいんじゃね?

という結論に。


うっしゃーいくぜーと走り出したのは午前6時近く。車止める場所空いているのだろうか…
再度市内を通り抜けて何とか8時前には現地に到着。

やはり車が沢山いますね。
どうしようかなーと悩んだ挙句 少し離れたところに車を止めて歩くことに。

ソリを引きずってテクテク歩き やっとポイントへ。
んで、慣れているポイントってことで場所をちゃちゃっと決めて準備します。

色々ありましたが8時半からようやくフィッシングスタートです!


釣り始めた出だしからアタリ頻発で、かなりの入れ食い。
ワカサギはポイントでかなりの釣果が分かれてしまうんですが、勝手知ったるなんとやらですね。

えーっと…釣果以外書くことがあまりないんで、
今回は僕の釣り方をレクチャーをしてみたいと思います。

僕の仕掛けは秋田狐1号の7本針。仕掛けの長さは80㎝のやつです。
行ったポイントにもよるんですが、今回は駆け上がりよりも少しだけ流芯近くにポイントを決めました。
駆け上がりは1.5mくらいの水深で、僕がやったポイントは2mくらいですかね。
あまり流芯に近すぎると群れが散発になるし
仕掛けが流されて氷にラインが触れアタリがとりずらくなる原因にもなりますので。
流れが強い場所でやる場合はおもりの重さを重くするといいです。
ただし、ワカサギの竿は柔らかい竿ですのでせっかくの細かいアタリが分かる感度が犠牲になることもあります。
その場合はある程度張りがある竿を使ってみましょう。

釣り方としては置き竿にはせずに随時手持ちをしていたほうが、アタリがあった際にあわせやすいです。
重要なのは誘いよりも 誘った後にしっかりと竿を止めて静止させ、アタリを見逃さないってことですね。

竿がビクビクビクってした後に合わせても1匹~複数釣れることもありますが…
結構バレていることも多いです。

最初のピクッと竿が動いた瞬間にしっかりと反応してあわせると、
一匹ずつではありますがコンスタントに釣れます。
餌が全部とれてしまうことや駄目になることが少なくなりますし、
一本ずつなら餌を付け替えるのも楽になります。
複数を狙って置き竿にしておくと掛りが悪い場合は魚のお互いの動きで口から針が外れ、

あんなにビクビクしてたし時間をかけたのに一匹orゼロ!?

みたいな残念なこともよくあります。

合わせ方は竿は水平のまま素早く腕を30㎝~40cmくらい上げる感じで。
感覚としては手を腰かお腹くらいの高さで竿を維持して釣り、アタリがあったら目線の高さまで一気に上げる。
そして掛っているかを腕を上げたまま見てみます。
目線の高さなのでスムーズに竿の動きが見れます。
掛っていれば竿がぴくぴくと動きますし、掛ってなければもちろん無反応。

掛っていた場合はそのまま巻きあげて、掛っていない場合は腕を下げます。
この動きも誘いになるので腕を下げて静止させた瞬間にアタリが出ることがあります。

よく釣り慣れていない方がやってしまうのが…
竿が動いた!すぐに巻く!あれ?掛ってない。 再度落としてみる。
しかしどの深さでアタリがあったかが分からないのでアタリが来ない!
というのが多いです。

なので、
①しっかりと合わせる。
②掛っているかをチェックしてから巻く。
③巻く場合は回数を数えておく。一回転…ニ回転…という感じに。
④釣れたらもう一度その回転数の所に落とす。

一般的なワカサギリールだと落とすときに一緒にハンドルも回るのでその回転数を見るか、
自分で逆回転させて落とし、掛った棚に合わせればオーケー。
あ、べた底で釣れている場合は別に回転を数えなくても大丈夫ですので①・②のみ繰り返します。

さて、ここまで書きましたが釣り方は各人色々ですし一発狙いで時間をかけて一挙に複数釣るか、
コンスタントに一匹ずつ釣るかはその人のスタンスによりますからあくまでレクチャーは参考に…ということで。

そんなこんなで講釈をたれてしまいましたが、とにかく上記のやり方で釣り続け…
12時40分を回った段階でもうそろそろいいかなーと一旦数を数えてみます。
バッカンから袋に数を数えながら入れていくと…


その時点で459匹wwwww

あと41匹で500匹なのでもう少しだけ釣ってみます。
その後もとりあえず釣れ続け午後1時半になったのでやめ、数を再度計測。
その結果…

50分間で74匹ww

そして釣果は 533匹 という結果になりましたw

初釣りで500匹を超えたので大満足です!
二人の仲間も三ケタは余裕で行っていたので皆満足の釣りとなりました。

写真がなかったのを家に帰ってから思い出し、
さばく前に台所でパシャリと。
150125_080216.jpg

でかいザルがワカサギで埋まった…

一人でこの釣果は上々ですよね! まあ、僕の親や弟も同じくらい釣る人たちですから、
もし一緒に行っていたら我が家の台所はどうやっていたことやら…(苦笑)

いやー楽しかった! …捌くの大変だったけどねww

んじゃ、このへんで~

ではでは~

ぽちっとして下さるとうれしいです。
にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ


にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ
にほんブログ村
釣り | コメント:0 | トラックバック:0 |

今年度フィッシング記録総集編!ヒラメ、ソイ、ブリ?、カレイ、ヤリイカ…etc

DCF00316.jpg


どもども~




まず、栄えある今年度第123回目のブログ更新となっている今回は…
えー 総集編とー なってー おりましてー 今年のー 釣果をー 書いていこうと思いむぁす。

今年も色々ありましたなぁ

日々日ごろからブログを見ていた方は僕の釣果を良く理解していただいていると思いますがねぇ


え?

理解できない?

ブログ更新してないじゃないかって?
今年やっとこれが二回目の更新?

冗談は顔だけにしろ?

デスヨネーwwww


とまあ、なんと今年二回目の更新が年末wwwwwww

いやはやブログを見て下さった方にはホント申し訳ないです マジで


書く出来事はかなり多かったんですが、その分釣りに行った回数も半端じゃ御座いませんでして(汗)

あれよあれよという間に月日がたって気づけば年末。

時間ってホント早いよね☆



……

ふむ。言い訳はこれくらいにしないとブラウザの戻るボタン押されてしまいますな。
もう押されてたりして♪


書いてて悲しくなってきたwww

ではでは、やっとこさ本編にまいりましょう!


今年度のお魚さんたち

まずは5月のブログでも紹介したヒラメさん50cm

DCF00305.jpg

一発目にしてはナイスフィッシュといったところ

そしてなんと! 5月末には釣り人の憧れ沖縄に行ってきたんですなぁ
DCF00316.jpg

用事で行ったので時間なくて釣りしてねぇけど(泣)


お次はー
6月の室蘭は崎守で投げカレイ

DCF00349.jpg

MAXは43cmイシモチでしたw

どんどんいくよー
またまた6月は積丹にて~

あれ?画像がない…

Oh…写真行方不明。

なので釣果だけ記載します

ソゲ  20~35㎝ 14匹
ヒラメ 38~45㎝ 5枚
その他ソイ類多数

ですたw

ではでは7月!

またまた、写真が御座いませんwwwww
しかし、結果をみると皆さん驚きますよぉ!

7月の結果は!

渓流ではヤマベが  MAX27㎝   …ショボッ
海ではヒラメがぁ    MAX33㎝  …ヒラメ?
ブリがぁぁぁ        No fish!   \(^o^)/オワタw

と、みなさんが憧れるくらいの凄まじい大活躍www


いやーここまで凄いと皆さんに恨まれちゃうかなーww

続いては8月

140816_064514.jpg

お盆休みに遠征してカラフトマス釣りましたw
ピッカピッカの~♪ 一年…じゃなくカラフトマス♪
その他は…ソイやらガヤやらヤマベやらソゲでしたね。


まだまだ行くぜぇ!
続いて9月!

140923_074157.jpg

太陽拳っっっっ!

まぶしすぎるwww ちなみに苫小牧のサーフにてフクラギ35㎝



サケ釣りに行ったついでに初山別にて狙ったら釣れたヒラメさん49㎝

140913_020411.jpg

何処でもヒラメさんは居ますねー ちになみに鮭は3匹釣って 状態の良いメスだけお持ち帰りしました。
イクラまいうーでしたw 
イクラと言えば…これはもうお決まりのアレを言うしかないですねぇ
よーしパパ頑張っちゃうぞー☆


いゃぁ…やっぱりイクラは…「いくらでも食べれますね!」


HA HA HA HA 

……


さてさて続きは
10月!

またまた崎守での投げカレイ!

141026_072538.jpg

こいつを見てくれ どう思う? 微妙に…大きいです…  イシモチ45cm

その日の総合釣果

141026_133814.jpg

時期としてはまずまずかね?

刺身うまかったw


さてさて追い込むよぉー
ラストはもうすぐ11月!

141108_210108.jpg

久々にいいサイズが出ましたわw クロソイ40㎝!

さらに一週間後は

同じポイントにて

141128_230548.jpg

ベイトタックルでヤリイカww ガチガチロッドで軽いエギ投げるのつらいwww

ちなみにヤリイカだけで24匹釣りましたw

エギもってって良かったー


さあラストだよ!
12月!


いや、まだ釣り行ってないですけど。


ハイ!…という感じで今年度総括は終了ですw


今年はホント楽しかったですなぁー

もう遠征しまくり。
道東2回
道北1回
道南3回

上記の総移動距離 約3000km

走り回りましたよ。ホント

だってこの上記以外にもほぼ毎週のように釣りに行ってましたからね。


ただ…楽しかった年でしたw


いっぱい釣ったし色々釣れたし

一緒に行って下さった方にも感謝いたしますw

さて今度の更新はいつになるかはまだ未定ですが…

頑張って書いていこうと思います。

では長文となってしまいましたが、最後まで御覧くださって
ありがとうございました

また見てね~ ではでは~

ぽちっと押してくださると大変うれしく思いますですハイ。
にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ


にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ
にほんブログ村

釣り | コメント:0 | トラックバック:0 |

今季初ヒラメGET!

DCF00305 (1)


どもども~

いゃぁ~ブログ更新思いっきりしてませんでした(汗)
かれこれ一年ほど放置。
前から見て下さってた方は申し訳ない(>_<)

まあねぇ… 私生活のほうがね? ほら… ね?

アレがコレしてあーなって…

かくかくしかじか まるまるうまうま って感じですよ


……

ね?(二回目)


釣りには行っていたんですよ?
ワカサギ釣り三回で500匹オーバーとか
140126_172504.jpg

鮭釣ったとか
130929_061714.jpg

サクラマス年末に釣っちゃったとか
131223_101635.jpg

リスと戯れてたりとか
130902_132113.jpg


ん?

最後のは釣りじゃないって?
ほら! 餌で釣っているでしょう!!
1130902_132113.jpg


……

うむ!
これが俗に言う完全なこじ付けである!

とまあ、言い訳&前置きはこれくらいにしておいて…

では、本編に参りますか。


5月24~25日

天気曇り 風強い 波高い

微妙な感じの天気ではありますが、小学校からの友達から「釣り行かない?」と誘われます。

無論速攻で食いつきます。
ファーストバイトでのど奥まで達するほどガンガン食いつきますよぉ!

釣りの狙いはソイとの事ですが、なんせこの時期からは奴が出ますからねww
行けるときに行かないと!

てなわけで午後8時出発です。

~二時間後~

そして着いた所は岩内港。
ソイ?
ヒラメ?
サクラマス?
 
なんでもこいやーーー な素敵港ですw

まあ、普段は港とかの名前はあまり出しませんが…
ここはネタばれします。
有名過ぎて名前は出しても自分の中ではオーケーかと。

一応、ヒラメ釣りをもっと流行らせたい僕としてはメジャーな釣れる所は紹介しておきたいですからね。
それが釣ったことない人の初ヒットに繋がってくれればとってもヨロシ。

てな訳で最初はソイ狙い。

釣り具を準備し、いざ出陣。

ウキウキしながら防波堤に乗ると…

ざっぱーん!!

ドドドーーー

ブァッシャーーーン!!!



へへっ…

わかっていたさ…
この天候だし、風強いし…

東映のオープニングですかコンチクショウ!

仕方なく内海を狙うことに。

こっ…こっちでもヒラメ出るからいいもんね (震え声)

内海はなぜ好きではないかというと…海藻が海底に繁殖しまくってたり…
外海が荒れてる場合はゴミが浮遊しまくってたり…

ちょっちワームはやりずらい感じなのですよ。
根掛がそれほどないのが唯一の救いですかね。
あ、場所によりますよ? 岩内は広いですからね。僕の行ったポイントがそうなだけで。

とまぁそんな感じでスタートです。


~五時間後~

あはははははははははははははははははははははは

夜明けちゃったぜwwwwwww

ちっちゃいアタリ数回だけで全然釣れなかったぜwwww
ヒラメ意識してるから大きいワーム使ったのが敗因かなwww

友達は落とし込みで27センチのソイ上げてたけど…
こちとらまったくでぃ!

と、絶不調。


しかーーし!
この後時間制限があり、一時間しかできないが…

念願のヒラメオンリー狙いが待っています。

タックルを整え、いざ出陣!

投げること数投。

コン!

っとあたりが。

しかし、乗らない。

んー… 魚小さいかな?


そしてもう一度

コン!

うぉりゃーーーとフッキング!


miss!!

おおぅ…

一瞬重さ乗ったけど…およそ30センチくらいのソゲっぽい感じ。


その後もランガンするがあまり良好なアタリは出ない。


駄目かな~とあきらめていたその時!

ガツッ!


!?


瞬間フッキング!


無事HIT!


おお? これは…

間違いなくヒラメの引き ニヤリ☆


そこそこのサイズっぽいのでドラグを緩めて対応します。

格闘すること2分くらい。


見えた!

今季一枚目は大事をとって側にいたはずの友達に掬ってと頼もう!

そう思って振り返ると…

よし!

友達いねぇ!

あれれれれ? どこ行ったの~?


しょうがない自分でやりますか~

背中からタモを下して ほりゃーっと掬います。


無事GET!

それがこちら
DCF00305 (1)

ジャスト50センチでありますw


測るときメジャーよれよれだからグイって引っ張ったら…
ニュッっと一センチくらいメジャー伸びたwwww
黒いプラスチックの部分と白いメジャー部分の間に隙間がwwww

こんなことあるんか(笑)

新しいの買わないとwww

となんだかんだやってる内にタイムアップ!

ヒラメ地合と思われる時間帯を泣く泣く捨てて帰宅することに(泣)

と、いうことで今回はソイ0ですが… 初ヒラメ50センチ1枚ということになりました~
パチパチパチ

これから益々ヒラメは岸よりしてきます。
今のうちから通えば可能性は確実に高くなりますよ!

僕も行けるときはガンガン行って楽しんできたいと思います!!


ですが…
来月は釣り仲間と合同で室蘭で投げでのカレイ祭りに行ってくる予定です。

ヒラ物がっつり釣って帰ってきますね~


では、次回もお楽しみに!

ではでは~

ぽちっと押してくだされば…励みになりまする☆
にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ

にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ
にほんブログ村

釣り | コメント:4 | トラックバック:0 |
| ホーム |次のページ>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。