HFC管理人のヒラメ日記

HFC管理人の釣り日記&日常

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

積丹で大型ヒラメげっとぉーーー!

P7250014.jpg

どもども~


いやはや暑い日が続きますね。


こうも暑いと寝るのも一苦労ですわ~



札幌でも30度を越える日が続いていますから体調管理も大切ですよねぇ。

熱中症で運ばれていく人もかなり増えているそうですし…



まったく太陽も手加減してほしいですわwww





ん?


前置き長い?


早くヒラメを出せとな?


そう…か…




んじゃ!!


あと500文字くらいぶっ続けで前置きしますねwww









なーんて、嘘です(笑)


では本題。



前回親がヒラメを釣ったその次の日にですね、
いてもたってもいられなくて俺もHFC会員のあざさんと行って来たんですよ。


同じポイントに入るのはどうかなー…とか思いましたが…

そこは今年はなぜかヒラメ運がまったくない俺。




そりゃそんなに釣れるんなら行きますわwww



って事で行ってまいりました。




現地に着いたのは午後4時頃。


人は居ません。


早速ウハウハしながら準備します。←(もう釣れた気でいます)




準備も一通り終えて、いざスタートです。



ジグを使って投げること数投。


ココン!ココココン!


とアタリが!



あわせるとフッキング成功!



よっしゃー!もう来たかヒラメ!?

と、意気込んだのもつかの間。



ん?


あ…れ…?


これ違くね?


引きがなんか…微妙…




それでもお魚さんには変わりないので、とりあえず巻き巻きします。



釣れてきたのは…



120724_175508.jpg

カナガシラ!?


カナガシラとは、ホウボウの仲間で大変美味なお魚です。
そしてホウボウの仲間にはある特徴が…



ひぃ!!


動いてるー! 動いてるー!



ワサワサ【足】動いてるーーーーー!



そう。


足(ヒレが変化したもの)が付いていて、それで海底を動き回ったりするのです!!


スゲーグロイ!


足だけ見たらクモとかフェイスハガーみたい!



ひょぇぇぇ…


っていう事で、食べたら大変美味しいのは知っているけど、
海にお帰りいただくことに。


俺は小さいのが釣れたらリリースするときに

「お父さんかお母さん連れておいでー」

って言ってリリースするのですが…



今回ばかりは、

「お父さんとお母さんは連れてきちゃダメー!」

「フェイスハガーのお母さんエイリアンだからーー!」

「俺くわれちゃう喰われちゃぅぅぅぅ!!」


と言ってリリースwww


まあ、祈りが通じたのかその後は来なかったけどねwww



そしてあんな事やこんな事があってしばらくして…

ついにその時が!




19時ころ。


つれねー つれねー 言いながらジグをひたすら投げていると…


ガツン! グッグッ!


と、かなりいいアタリが!



反射的にあわせるとバッチリフッキング!


するといきなり


ジジジジーーーーーー!!



と、えらい勢いでドラグが鳴った!




これは……




大物キターーーーーーーーーーー!



無理しないように体全体とドラグを駆使して姿を見せたのは…



かなり良い型のヒラメ!



これは前年の俺の記録52cmは優に超えているであろうサイズです。




慎重に寄せて、あざさんにタモいれしてもらい…



ゲットーーーーーーーーーーwwwwwww

120724_191142.jpg

ヒラメ61cm 2.8キロ 

かなりの肉厚ヒラメです!!



思わず

よっしゃぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁ!!!


と叫んでしまいました(笑)



今年初ヒラメで去年の記録超えましたwww



苦節2ヶ月…長かった苦労が報われました(涙)




その後、二回ヒラメと思われるアタリがあったのですが、フッキングせず。


あざさんにも一度40cmクラスのヒラメと思われる魚がヒットしたのですが、
残念ながら逃してしまいました。



んで、あたりもなくなったので、もうひとつの目的であるショアジギポイントに向かうことに。


車を走らせていると…


あれ?


雨?

天気予報みてみるべか。


と、見てみると…


翌日の昼まで雨の予報(泣)




コレは磯にのるのは危険と判断。


急遽適当な漁港で遊ぶことに。



んでやってきたのは某漁港。

上記のヒラメ釣ったポイントとは違う漁港です。



車を止めて何かいないか水面を見てみると…



マイカ発見!



早速エギをふると…


HIT!


上がってきたのは胴長25cmほどのマイカです。


これはつれるぞと黙々と振っていくと…

120725_012602.jpg


あざさんとあわせて合計9杯釣れました♪



そしてその後は元のヒラメつった漁港に戻って朝マズメを狙ってみます。



すると…


すぐさまヒット!



ロッドに伝わるのは中々の引きです。

引きからしてヒラメの50クラスと思われます。




しかし!


あと30メーターというところで


痛恨のラインブレイク!



61釣ったときにテトラか何かにすれてたのかも知れません。



オヨヨ…

となりながらもさらに振ると…



またもヒット!


今度は小さい。

しかしヒラメの引きです。



上がってきたのはソゲ30cm(写真撮り忘れた)です。



その後はアタリがなくなり、日もかなり上がってしまったので撤収します。




んで。


帰り際せっかくだからちょろっと観光してくか。



と、いう事で…


やってきました

P7250015.jpg


神威岬


とても釣れそう…

P7250019.jpg


女人禁制の門

P7250025.jpg



んで。

なかなか観光地とやらを堪能したので札幌に戻ります。



札幌に戻る途中、小樽では鰯釣れてるんだってなーー…


って思ったので様子見。


P7250032.jpg


色内にやってきました。


P7250033.jpg


人がゴミのよ…じゃなくてワッサリいます。


んで、せっかくだからちょっとやろか。


ということになり、手持ちのロッドでサビキですwww


使ったロッドはラブラックス9F ML と ステラ4000番 wwwww



もろヒラメ釣ったままwww



では、いざスターとです。



あざさんが持ってたサビキしかなくてコマセはなしですが…


つれる。


えさ無しでもちゃんと釣れるね。




二時間ほどで合計12匹釣れました。
俺は3匹くらい。
後は全部あざさん。

あざさんが神がかってたwwww



一通り楽しんだので、今回はココで納竿いたしました。



いやぁ… ちょーーーーーーー


うれしいwwww


ヒラメは後何回いくかわからないけど、8月はカラフトマスに行ってきます!



その後はまた札幌サーフの釣り会がありますし…



楽しみすぎるぅ~w




次回もお楽しみに~





では、この辺で~


あわよくばぽちっとお願いしていいですか?

にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
釣り | コメント:2 | トラックバック:0 |

積丹ヒラメ爆釣

どもども~


今回は俺ではなくて俺の親がいって来たんですがね。


何でも積丹の某漁港にてヒラメが爆釣だったということです。


その写真がコチラ。

昨日19時頃に釣った33cmソゲ。
2012072319230000.jpg


次に同じく19時頃に釣った43cm
2012072319440000.jpg


続いても同じく19時頃に釣った35cm
2012072320010000.jpg


そして今日の朝4時頃に釣った53cm
2012072404110000.jpg



……ナニコレ?


俺に対するいじめ?


見せびらかしてんの?


泣くよ?




って事で俺も今日いってきます(笑)



さて、つれるかなーwwww


乞うご期待!!


では、この辺で~

宜しければぽちっとお願いします

にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ
にほんブログ村
釣り | コメント:2 | トラックバック:0 |

積丹で青物&ヒラメを追う

P7200037.jpg

どもども~

今回は積丹半島にてショアで青物&ヒラメを狙ってみたいと思います。


同行者はHFC会員であるあざさん。

あざさんはHFC随一のショアジギフリークでもあります。


俺も感化され(うらやましがるともいう)

今年に入ってからショアジギ用のタックルをそろえてしまいましたw

飛んでった諭吉さん… またね…

次会うときは給料日だね…



って事で行ってまいりました。


今回目指したポイントは積丹某磯。

P7200027.jpg


ポイントの詳細は書かない約束ですのですみませんが割愛します。


んで、俺のタックルは

シマノ ゲームAR-C S906MH 35~98g シマノ 11ツインパワー 4000HG

P7200031.jpg

ジグは激投ジグ60gでスタートです。


では…まだ見ぬ大物に向かって…
いざフィッシングスタートです!!


ビシバシ振る!



ビシバシ投げるぅ!


ビシバシしゃくるぅぅぅぅ!!




ハアハア(小休止)


バシバシ投げるぅ!



バシバシしゃくるぅぅ!



ビシビシバシバシィィッッッッ!!







そして…


ついにその時が…



俺のロッドにガツーンと!







コイツはすげぇ! 

ドラグは出ないし、ロッドは曲がりっぱなし!


リールも一切巻けない!




要するにコレは…





~HFC管理人の地球を釣る~ 

~今夏放送予定~





……



ってカッコイイ書き方してみましたが(笑)



ようは根掛ですネ☆



……



いゃぁぁぁ~ww

らめぇぇぇぇ~wwww

心が折れちゃうぅぅぅ~wwwww




んで。

どうあがいても外れないので、

えぐえぐ泣きそうになりながらラインを手で引っ張ると…



ブチッ!







……



ん?


なぜにラインの切れ目がもう見えてるんだ?


これは…


まさかの…


TA・KA・GI・RE!?



フォーーーーーウ!
ライン80メーターくらい持ってかレターーーー




あはは… もう煮るなり焼くなりどうにでもして…


と、傷心でビクンビクンしている俺の横で、
同行者のあざさんは黙々とジグやらペンシルなどを振っております。

しかし、一向にアタリはございません。


俺も短くなったラインで飛ばせるとこまで頑張りますが…

アタリは無し。



って事でにっちもさっちもいかないので移動することに。


次にやってきましたのは… 弁天島!(写真使いまわし)

P7200037.jpg


ココではヒラメを中心に狙っていきたいと思います。

あざさんは疲れたので少し休むとの事で、俺一人で頑張ります。


リールをステラ4000に交換して、いざスタートです。





……


なし!

なんもなし!


魚なんていねぇ!!


投げても投げてもあたりも何もありません。


しかも根掛の嵐。

ハリケーンカトリーナばりの嵐です。


ジグがなくなるぅ~ ワームも消えるぅ~

テーパーもなくなるぅ~ やる気も消えるぅ~

って事で、車に戻って移動します。



お次は盃カブト漁港。

ココではアブラコさんが遊んでくれるいい漁港です。
ヒラメもでますしね。


ロッドをヒラメ用のロッドに交換していざトライです。


投げて、ヒラメを意識してリフト&フォール。

近くなってきたのでアブラコを意識して早巻きすると…


ガツーーーン!


と、ひったくられるようなアタリが。



OH~ ナイスフィッシュ。



結構な手ごたえを感じつつ海面に姿を見せたのは、
目測55cmUPのアブラコです。


ひとりウヘウヘしながら巻いていくと…


凄いことに気づいた…



ここ…テトラの上じゃん… 


しかもでっかいテトラで、海面まで8メーターくらい。
タモもなし。

ぶっこ抜くのは厳しいのでラインを直接もって上げます。



与作は糸を巻くぅ~

ヘイヘイほー

ヘイヘ…ブチッ…ヒュー…ボチャン……ほ?




ラインブレイクゥゥゥゥゥゥゥゥゥゥ!!


……

ラインブレイクって小さいウを沢山つけると技名みたいでカッコイイよね☆



……

………


は!!


あまりの出来事に意識がわけわからんことになってた!


しまったライン切れた…




だがしかし、テトラにラインがすれて切れてばらしてしまったが、
アブラコは確実に居ることが判明。

気を取り直して再度トライです。



3投程して…

また、ガツーンとアタリが!


ロッドを伝わってくる引きから先ほどよりは小さいと判断。

今度はしっかりとテトラを避けつつ上げると…

43cmのアブラコでした♪(写し方がアレなんで小さく見えます)

120720_124318.jpg


まずまずですね~


んで、気をよくしたので再度投げるとまたもやヒット。


今度は小さい。


38cmでした(汗)



一通りアブラコで遊んだので札幌近郊まで戻ろうということに。


ココで!

明けで来てた俺の眠気がピーク!



ばたんキューしてしまいました(汗)

運転中ごめんねあざさん。




んで、気づいたら小樽。


あざさんが仕掛けとか竿あるからイカでも狙おう。


との事です。



テーラーでのイカ釣りはホンゲー……じゃなくてスンゲー久しぶりなので楽しみです。


19時を回り、暗くなってきたのでスタートです。








……



………




イカなんて居ないよ!!



周りにも結構人が居ますが、だれにもイカは上がりません。

あたりすら無し。

P7200055.jpg

夜景が綺麗です



その後、

五時間ほど頑張りましたが…


皆さん続々と帰り、俺たちも帰るか…

と、いう事で。

小樽はノーフィッシュでフィニッシュです。


いや、正確にはノーフィッシュではないんですがね。



イカが捕食してるえさは何かな~と
サビキをしたらカタクチイワシがつれましたから。


コレは餌なので魚にはカウントしませんでした。




って事で今回もぱっとしない結果でした(笑)


次回は必ず大物をつってやるぜ!!



では、この辺で~

宜しければぽちっとお願いします

にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ
にほんブログ村
釣り | コメント:2 | トラックバック:0 |

道南遠征!!

120714_161637.jpg

どもども~



今回は道南遠征してまいりました~(^^)


前日に天気予報みたら…
とりあえず予報では雨が70%です。どう見ても雨降りますありがとうございました。


と、いきなりの波乱の予感ですwww


しかし、俺はその程度ではへこたれない!
雨が降ろうが風が強かろうが槍が降ろうがいってやるぜwww


雨? どんどんふれやこのやろー

風? どんどんふけやこのやろー

槍? どんどんふれ…ムリムリ死んじゃう死んじゃう


っていうことで行ってまいりました。


家を出たのは同行者の都合で午後六時頃。


まずは中山峠に向かってひた走ります。



中山を過ぎ~洞爺湖を過ぎ~海沿いに出て~

海岸線をただひたすらまっすぐに行きます。


途中色々な漁港を偵察しつつ走っていると…
道端に…

わぉww タヌキさんDEATH!
文字通り道路で轢かれてデスってました(泣)


あいや~ とか思いつつ車は順調に南下します。


そしてしばらく走ったところで蝦谷漁港という漁港を発見。
様子をみるとかなりいい感じ。

ここでとりあえずロックをしてみることに。


準備していざやろうかと水面をみると…


Oh… イカさんがうようよ…



ですがとりあえずロックがしたいのでそのままレッツラゴー。


第一投目。

3.5グラムシンカーにパルス3.2インチをつけたテキサスでポチャンと。


直ぐにアタリが!!
あわせるとのりました。

上がってきたのは…

25cmほどのガヤさん。

お~…道南付近までくるとガヤもでかいねぇ。
コレはソイも期待できるってもんよ。




んで、また直ぐにキャスト。

またヒット。

ガヤ。

キャスト。

ヒット。

ガヤ。


キャス…

ヒッ…

ガ…

投げても投げてもガヤガヤガヤヤヤガガガガガガガガ
以下略。



………


……


あ…れ…?


ソイは?


いずこ?


と、俺がガヤと格闘していると内海側でやっていた同行者に中々のアタリが。

上がったのは25~26cm程のシマゾイです。


なぜ?

外海はダメなの?


って事で俺も内海側に。


キャストすると…

ヌォッとした重みが…

そして直ぐに外れる…

また直ぐにぬぉっと…


これは… イカさんだな…


ワームにつけるイカ用のフックも持っているけど、
ソイが釣りたいのでこのまま頑張ります。


しばらくイカと格闘していると…

コココン。

とイカとは明らかに違うアタリが。


あわせるとのりました。


上がってきたのは… 

わぁーい(笑)

やっとクロソイ25cmだぁ~www



会いたかったぜソイちゃん。
そして微妙なサイズだぜソイちゃん…


けど、目的のソイを釣ったので一安心してまたガヤと戯れた後、
車に戻ってさらに南下します。



目的地は椴法華漁港!!!


ココはババガレイが有名ですね。


って事でどんどん南下。

何が何でも南下。

ずーっと南下。

なんか南下。

……



てか思ってたけど遠いよ。


途中昆布漁の人がチラホラ見えます。

ふーん…昆布ねぇ……


……

デケェ!!


マジでデッケェ!!




コレが道南名物のガゴメ昆布ってやつか?

昔昆布館で見たけどでっけぇなー。


フコイダンだかが豊富に含まれてるってテレビでやってたな~
その成分が何に利くかは知らん。

髪か?髪に効くのか?クリリンのことかーーーー!


っていう心の叫びはおいといて。


午前三時半頃に椴法華に到着。


来るまでの漁港には居なかった釣り人が何人かいます。


やはり有名釣り場だけはありますね~



とりあえず俺たちはロックをしてみます。


用意していざスタートです。


……


………


はい。ガヤです。


ここでもガヤです。


どんどんガヤです。


ガヤガヤガヤソイガヤガヤって感じ。


へへっ…燃え尽きたぜ…真っ白になぁ…



と、俺も夜空も白む時間になり、ガヤのあたりも減ってきたので投げ釣りをしようと思います。



しかーし…

風つよ…


向かい風です。


それまでは微風だったのに嫌がらせです。
まあ、天気だけは予報と完全に外れてかなりの好天ですがね。



しかも一等地は人が五、六人入っていますのでできません。


ということで移動します。


途中小さい漁港の横にある磯で投げてみましたが…あたりなし。


めんどくさくなったし、眠いので函館に向かうことに。


はーるばる来たぜはこだてーーーー。
おーみやげ買ったらはこだけー。

で、有名な函館に到着。


市内のサーフ(石川啄木さんの像があるところ)で写真をとり。
120714_071926.jpg

今年のヒラメの水揚を考えている啄木さん。


ヒラメを狙っている釣り人が居たので話しかけます。


なんと30分しかやっていないがソゲを一枚釣ったとのこと。

いいな~…


けど、眠いのでご飯を食べて(函館まで来たのにすき屋でした笑)
次は日本海側のしばし寝れる所を目指して移動します。


ずーっと松前方面にはしり、ちょうど寝れそうな場所があったのでそこで四時間ほど仮眠です。


その場所に向かう途中によった漁港で…
120714_085722.jpg

巨大ウミウシ発見。


陸に揚げると小さくなりましたが、水の中では30cm以上ありした。
さすが道南。 
餌が豊富なのかね。


かわいそうなので写真を撮った後は直ぐに海にお帰りになりました。


んで、四時間ほど寝てからまた移動します。


次は江差方面に向かいます。


車をどんどん走らせてやっとこさ江差に到着。


ココではつりはしないで観光です。


ここには幕府最強を誇った軍艦の【開陽丸】のレプリカが鎮座しています。
ちょうどかもめ島に行く手前のマリーナ付近にあります。


120714_154851.jpg

ちょっと逆光だけど開陽丸です。

120714_154525.jpg

開陽丸のそばにあるなんちゃらセンター。


俺は幕末とか好きなのでかなり面白かったです。
江差に行ったときはよってみると面白いかも。


んで、もう少し走ります。

次にやってきたのは繁次郎浜。
120714_161521.jpg

海水浴客がいますが…
天気良いけど水は冷たくないんだろうか…


ココではソフトクリームを食べて気分転換してまだまだ進みます。


どんどん走り、目的地の乙部漁港に到着です。


ココではヒラメをメインに狙ってみます。


はい。つれません。


いやまったく。

どうも今年はヒラメ運がありませんね。



って事で夜になって晩御飯のカップラーメンを作って漁港で食べます。


美味い。

そして猫が沢山居る。

しかも子猫。


写真撮ろうと思ったらみょんみょん走って逃げる。
かわぇぇ…www



んで、つれないので次の漁港に向かいます。



海岸線をひた走り、途中のパーキングでミヤマクワガタをゲットし、
さらに走ります。


んで、やってきました瀬棚港。



ココではある事件が…


ロックをしていると…表層になにやら大きい平べったいものが…


ヒラメ!?


しかもでけぇ!


ゆうに65cmは超えているであろうヒラメがゆらゆら泳いでいます。


頼む…釣れろ…とワームを繰り返し投げますが…


残念無念…(泣)



泣きそうになりましたwwww



んで、意気消沈した俺たちは一路とある所まで一気に北上して仮眠をとります。


おきてロッドを準備します。


そのロッドは…ショアジギ用。


そう。

ブリなんか狙ってみようかなと思っちゃったりなかったり。



んで、60~80グラムのジグをバンバン投げる!


投げる!

なげるぅぅぅ!


ちーーん…




何も来ませんでした orz



んで、帰りがけに岩内によりましたが…
やはりヒラメは釣れず、帰宅することにしました。


ちかれた。


マジでちかれた。


走行距離850キロの運転はさすがにきついわ~



また今度いってこよ(笑)



長々と書きましたが、では、この辺で~

宜しければぽちっとお願いします。

にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ



釣り | コメント:1 | トラックバック:0 |

ついに来た!念願の大物ヒラメ!

どもども~



タイトル見たらわかりますね( ̄ー ̄)ニヤリッ



そうです!


ついにヒラメが出ました!!



しかも大物ですよ大物。


では、釣れるまでの状況を書いていきますね~




昨晩から親とHFCの会員である、あざさんと三人で積丹にヒラメ狙いに行ってまいりました。


昨日は岩内でやっていたのですが、
その日は前日から釣り大会があったので(釣り会から帰ってそのままヒラメ釣りに来ました)
寝ておらず、体力が限界。
アタリもないので早々に切り上げて仮眠をとります。


俺が起きたのは午前5時くらい。
親とあざさんはもうすでに起きており、準備に取り掛かっております。

そして足首が異常にカユイ…

どうやら寝てる間に虫に刺された模様(泣)



足を掻きたいのを我慢しつつ俺も準備して釣行再開です。


しかーし…


一向にお魚の女神には見放されている模様。


アタリも何もありません。


しょうがないので俺はまた仮眠です(笑)


親とあざさんは振り続けていましたがその後もあたりがなかったらしく、
別の場所に移動することに。


そしてポイントを探して積丹をウロウロしている車の中で俺は絶賛睡眠中(笑)



そして車が止まった気配に気づきおきると、とある漁港に到着しています。


まだ眠たいですが、お魚さんが待っているはずなので準備していざ釣りスタートです。



アタリがない中振り続けること1時間。


ついにその時がやってきました。




ジグを使って巻いていると…ガツーーーーンという大きなアタリ!!










……








親のロッドに(笑)





お気づきかと思いますが、タイトルの大物ヒラメは親が釣りました(泣)




しかもそれまで俺とあざさんが攻めていたポイントに入ってすぐでした。




えぇぇぇぇぇぇぇ~ーーーーーーー……





しかもかなりの大きさのようで、親の愛用のシマノ ゲームAR-C S906L  が

弓なりにしなっております。



慎重にやりとりして上がったのは…


120709_100739.jpg


63cmのビックワン!!



前年の記録である55cmを8cmも上回るビックサイズです。




こんなのを目の前でつられて、ショックを受けるあざさんと俺。



果敢にもその後振り続けましたが…


それ以来この漁港でアタリがあることはありませんでした。





次にやってきたのは大分戻って小樽近辺のポイント。


そこでも果敢に振り続けると…




俺のロッドについに…ついにアタリが!












それは…





なんと!!






120709_170407.jpg


アブラコ41cm(泣)





いゃぁぁぁぁぁぁぁ~ーーーーーー


何で俺だけアブなのぉ~ーーー……



ヒラメはどこにいるんだぁぁぁぁぁぁぁぁーーーーー!!



んで、しかもアブラコ釣った時に足が海草で滑って右足水没。



散々でした(笑)





その後は何も音沙汰もなく。


疲れたし帰ろうとのことで納竿しました。




家族が釣ったので夕ご飯はヒラメのしゃぶしゃぶでしたが…



美味しいけど満足できない結果となりました。





次こそはリベンジ!


それかヤマベに浮気(笑)



では、この辺で~

宜しければぽちっとお願いします。

にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ



未分類 | コメント:4 | トラックバック:0 |

札幌サーフキャスティングクラブ月例会

どもども~


今週もやってまいりました大人気コーナー【海人の部屋】

今回も楽しくまいりましょう!!





……


え?




毎週やってないし、初めて見るって?



うん。


そんなコーナーは存在すらしたことありません(笑)



ハイ、前置きはコレくらいにして、
本編の始まり始まり~



今回は俺が所属している札幌サーフキャスティングクラブの月例会(釣り大会)に
参加してまいりました。




前々回は初登場で二位を掻っ攫い…

前回は順位を下げて6位…




果たして今回の結果やいかに!!





俺たちの冒険はまだまだ続くぜ!



乞うご期待!





~Fin~










あー…いや、嘘です(笑)


コレも前置きです(笑)



んで、本編。


月例会は太平洋の庶野から先が釣り場です。



釣り会での太平洋は初めてなので勝手がまったくわかりません。
なので今回は、同じ札幌サーフのOさんとKさんにくっ付いて行きます。


入ったところはオンコの沢。

太平洋では一級ポイントで、ウサギアイナメ、カジカは勿論
高級魚のタカノハガレイ(マツカワ)も狙えます。




なので、基本はカジカなどを狙いつつ


隙を見てタカノハも狙ってみます。



釣り場に着いたのは午後11時頃。
それから徒歩でポイントまで行きます。

40分くらい歩いてトンネルを抜けると雪国


じゃなくて、スンバラシー好ポイントです!

しかし、先行者が居られまして…
40分かけた道を引き返しながらポイントを探す羽目に(泣)


途中で一回竿を出しましたがあまりいいポイントではなく、さらに戻ります。



そしてかなり戻ったところで同行者の方のマル秘ポイントに行くことに。



ついた時間は午前2時くらい。


それから竿を出していざ釣行スタートです。



投げてから三十分くらいして俺の竿にいいアタリが。

あわせるとバッチリ乗りました。



上がってきたのは…


40cm程のウサギアイナメ(以下ウサギ)です。



それからはコマセとイカごろの匂いが充満してきたのか、飽きない程度にアタリがあります。



何度かばらしもありましたが明るくなる午前4時の段階でウサギ3匹と小型のカジカげっと!



そして午前5時頃に竿尻が持ち上がる強烈なアタリが!!



あわせるとかなりの重量感がロッドを通して伝わってきます。

慎重に巻いていくと大物カジカが姿を現しました。


一気に巻き上げてごぼう抜きし、計ってみると46cmの良型。



大会は2匹(種類別)の身長重量と3匹の重量の合計俗に言う2の5というルールなので、
身長も重量も稼げるカジカは重宝されます。



それからもウサギがぽつぽつと釣れてきて、
終了時間の9時半頃には40cm程のウサギ8匹のカジカ2匹でなかなか良さそうな結果に。


10時にバスが迎えに来て審査会場まで向かうまで道中ドキドキしっぱなしでした(笑)
そして襟裳の漁港に到着し、いざ審査です。



そして結果は!…



120708_122155.jpg


ジャーン!!



なんと初の太平洋大会で三位!



銅メダルもらいました(^ ^)


一緒に入ってた方が1位と2位で、いいポイントに連れてってもらった結果ですネ。


後は運と魚の居そうな場所に落とす技術だけでした(笑)



んで、コレがその日の俺の釣果。

120708_163210.jpg


台所満載です(笑)


三回しか大会に参加してませんが、二位と三位、六位と…

かなりの好成績で今のところ頑張っております。


年間優勝は厳しいかも知れませんが、是非とも優勝するべく邁進していきたいと思います(^ ^)




では、この辺で~

宜しければぽちっとお願いします。

にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ



未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 |

久々の日記

おおぅ!?


なんと一ヶ月以上も日記書いてなかった!


とりあえずたまってた釣行記を書きますね~


写真とりわすれてばっかりなので写真はありません(笑)

文章のみでお楽しみください~


最初は…

ヒラメin岩内

岩内ツレナイ。

完。





うそうそwww


親と行って来たんですがね~ いやぁ…ヒラメさんはボウズですわ。


近くの漁港ではアブラコ35~43cmを多数釣りましたが、本命は無し(汗)


残念な結果でした~




お次は


ヒラメじゃなくヤマベに浮気して渓流!


ホームの川に行ってきました~


ポイントまで車で走らせていると…

川横の道の上にいやーなものを発見。


熊さんのウンポコリン…
しかも比較的新しいやつ。


ひょぇーーーー!!


しかし親が…

「まあ、渓流やってりゃいつものことだ」

との事でそのまま釣りをします。


いや~…

あんまり釣れん…


人が入っている後がチラホラあり、魚の数も少ない模様。


俺は12~23センチのヤマベ50匹程に、
25と35センチのアメマス2匹。
それに岩魚20cmほどが2匹でした。

親はもうちょい釣っていましたが、いつもの半分以下の釣果で少しがっくりしました~




最近はこんな感じです。


んで、明日は札幌サーフの月例会ですので年間優勝を狙うべく頑張ってきます!!!


それが終わったらヒラメリベンジと、ショアブリをしますので乞うご期待!

では、この辺で~

宜しければぽちっとお願いします。

にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ



釣り | コメント:2 | トラックバック:0 |
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。