HFC管理人のヒラメ日記

HFC管理人の釣り日記&日常

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

秋ヒラメ第二弾は食べごろサイズの45cm!

P9070178.jpg


どもども~


今回も!

秋ヒラメ釣行でございます。



そして、タイトルにある通りに…


45cmのヒラメが出ました!





イエーイ!wwwwww






と、まあ…普通はなるんですがね。



今回釣ったのは同行したなんですね~


やはり釣り運をもってることもってること。


だってねぇ…?


今年に入ってから10回もヒラメ釣行に行ってないのに…



63cmを筆頭に53cm、43cm、35cm、ソゲ多数。

そして今回の45cmを加えると、15匹くらいはソゲを含めて釣ってる。



かくいう俺は…

61cmを頭に30cmソゲが一枚。あと20cmくらいのソゲが5枚くらいか?


……


………


俺の父親は某連邦の白いヤツと同じレベルか?


もはやチート?


ちょ、ちょっと店員さん!?

このゲーム、バグってるよ!?



ゲームバランスおかしいよ絶対!




フォースでも持ってるの?


カラダからフェロモンでもでてんの?


親がガン○ムなら俺は量産型ザ○?



くそっwww


戦力に差がありすぎるぜwwww




っと、まあ不平不満はこのくらいにして本編に参りましょうw


9月7日


午前3時。

まだ暗い中を出発いたします。


P9070161.jpg


星が出てて、いい天気ですね~



走ること1時間で目的のポイントに到着。


まずは前回行ったソゲを釣ったサーフです。



しかし…



いかんせん濁りがきつい。



うねりもある。




1時間ほどキャストを繰り返すも、アタリは一回のみ。


しかもコツって小さくあたっただけなのでソゲだと思います。




あきらめて次のポイントへ。



お次は近くの漁港。



ココではワームを中心に探りを入れたいと思います。



5投、10投…と繰り返しますが何も反応はありません。



だが…俺が諦めかけていたその時!




親のロッドが!





なんと!






車にしまわれていましたーwww


親も諦めて移動の準備wwww



さくっと次のポイントへ。



お次はソゲしか実績が無いがヒラメがいることは確認できている所。



まあ、札幌から二時間圏内って言っておきましょう。



そしてこのポイントでついにタイトルのヒラメが…



着いてから20分。

海面にはサバやその他の小魚が沢山泳いでいます。

P9070174.jpg




俺がワームやジグを駆使して投げ続けていると…



近くでやっていた親が


「HIT!!」


という声を上げます。




「お?そこそこのサイズかも?」



なんて声も聞こえています。




ロッドが刺さりこんでいるのを見つつタモを準備。


そして海面に姿を現したのは…



もちろんヒラメ♪



そしてやはり親子。


息のあったプレーで余裕をもってネットイン。



気になるサイズは…


120907_081033.jpg


45cmジャスト



親が使ったルアーはGIGっていうルアーで10cmのボディーで30グラムほどの重量があります。


重いので距離を飛ばせますし、動きもいいので重宝するルアーです。



このルアーを海底まで落としてストップ&ゴーを繰り返していたらヒットしたとの事。




うむ…うらやましい…


その後、俺も果敢に攻めますが何も反応がありません。


親にもその後は無し。




っていう事で魚が傷む前に納竿致しました。




最近ベイトがかなり居ますので、どの漁港、サーフ、磯でも狙えると思います。


一発あたれば大きい釣りですので期待も高まりますねw



最近の結果を見ると、重いジグやルアーで遠投するとHITするパターンが多いです。



やっぱり海水温が高いので完全に波打ち際とかにはまだ寄ってないのですかね?



サーフで50UPが出るのは最低後一週間は経過しないとだめかな~



次こそ俺も出したいぜwww


では、この辺で~



ぽちっと押してくだされば、モチベーションUP!

にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
釣り | コメント:7 | トラックバック:0 |

秋ヒラメ開幕! 

120902_045758.jpg



どもども~


9月に入ったというのに暑さも厳しい今日この頃。



もうそろそろ秋ヒラメのシーズンなので海水温が下がっていることを期待しつつ

気象庁の海水温測定を見てみると…


25℃って……オイ……夏日の気温ですか?


まだまだ暖かい!

てか海水温い!


ヒラメは岸よりしてるのか微妙な感じの水温です。



まあ、時期が時期なのでベイトを追ってきて

多少なりとも岸よりしているとは思いますがね。



って事で調査にGO!


9月2日

午前3時半に起床し、荷物はあらかじめ積み込んであったので即出発。


今回は親&弟と行ってきました。



走ること1時間くらい。

現地に到着です。


もう明るくなっていますのですぐさま準備してスタートします。



まずはミノーから様子を伺っていきます。


今回使用したミノー

120327_212334.jpg

シマノ ヒラメスペシャル

(写真とり忘れたので過去の写真で代用)


コイツのハデイワシカラーを選択します。


2投、3投、etc…と繰り返しますが何もアタリはございません。


俺の思惑なら今頃…コレに…

DVC002356.jpg


こんな感じで食いついているはずなんですがね(汗)

(写真は去年釣った52cmです)


カラーを変えつつ一通りミノーで狙える範囲を探りますが何もなし。


次は撃投ジグ25gでチャレンジです。

沖目にキャストを繰り返すこと二十分ほど。



ついにヤツのアタリが…


キャスト後、海底から20cmくらいを意識して駄々まきで巻いていくと…



コン

コココン


と竿先に伝わってきました。


思わず「あ、トイレ入ってますぅ」って言いたくなるような細かいアタリwww



とりあえず瞬間的にあわせると、ちゃんとフッキングしてる。



しかし、ものすごく軽い。


うーむ……ヒラ…メ…?


引きはヒラメっぽい。


ものすごく軽いがね!

大事なことなので二回言いました(笑)


そして期待?しつつ上がってきたのは…


120902_053321.jpg



これは枯れ葉の一種ですか?



18cm程のソゲですね~…

秋ヒラメ一発目がソゲですかそうですか。


しかもまあ、ちゃんと口にフッキングしてること。


小さくても獰猛ですねぇ。



その時親からのTELが入ります。



俺「もしもし?」

父?「釣れた?」

俺「いまソゲつったよ~」

詐欺師?「父さんもいまソゲ釣ったよ」

俺「ありゃ?そっちもソゲかい?」


との事。



どうやら親も同じ時間帯にソゲをゲットしたみたいですね。


親のほうに歩いていくと弟が果敢にキャストしております。


なにか…こう…キャストに鬼気迫る感じがありますね。



何かあったか聞くと…


「目の前で40cmくらいのヒラメばらした(泣)」


との事。


……


………



は?



40cmくらいのばらした?


40cmくらいのオートリリース?


40cmくらいのヒラメの幻覚を見た?


つまり幻覚?



なんだタダの幻覚か…ww



って、えぇぇぇぇぇぇ!


もったいない!


なんでばらしてしまったのか詳細を聞いてみる(問いただすとも言う)



しかしわからないの一点張り。



しょうがないので俺が調べてみる。


ロッド…異常なし。


ルアー…異常なし。


リール………異常な……ん?

Oh… ドラグきつ過ぎ……


はい。判明。


ドラグかなり締め過ぎです。

ブリとでも格闘する気でしょうか?ってくらい締めてます。


コレじゃライン出ないからテンションかかり過ぎてばらしますね。



釣りをする前に、ドラグあまり締めすぎないように言ってあったのですが


守ってなかったようですね。



これは自業自得です。



その後は弟のテンションががた落ち…てか、orzってなってますし、

あたりも無くなったし、俺は本日これから夜勤もあるし…


って事で納竿致しました。



今回はソゲしか釣れませんでしたが、
これから海水温が下がってきたらヒラメの岸よりも進んでいくと思いますのでチャンスですね!


とりあえず俺は65cmオーバーを狙ってガンガン釣りに行きたいと思いますw


あ、鮭もねw



では、この辺で~


ぽちっと押してもらいたいお年頃。

にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ
にほんブログ村
釣り | コメント:2 | トラックバック:0 |
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。