HFC管理人のヒラメ日記

HFC管理人の釣り日記&日常

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

釣りコミュ企画 鰍フェスティバル

PB250037.jpg

どもども~


最近めっきり寒くなってきましたね~

雪も降りましたし、スキー場も続々オープンしてってます。
こんな寒い日は家でぬくぬくと…


するわけが無いじゃないですか(笑)


今の季節の代表格のカジカ!
今回はコミュのほうで企画しましたカジカフェスティバルの釣行を書いていきます。
しかし、結果のほうは…



11月24日

午後七時に現地集合予定でしたが、道が混んでいてなかなか着かず
午後8時に目的地の苫小牧東港にようやく到着。

到着すると、すでに現地入りしていた4人のメンバーが豚汁と焼肉の準備をしてくれています。
釣りする前に腹ごしらえと言う事で防寒着を着て外で焼肉。

寒い。

美味い。

寒い寒い。

美味い美味い。

さむ… うま…


と、某ゾンビゲームのテキストのような文章になるくらい寒いけど美味いww


一時間ほどムシャムシャモグモグしてやっとこさ釣りの準備を開始します。
その頃には体は既に冷え切ってガタブルしていましたがねw


準備していざスタート!

……


と、なるはずが…

痛恨の「この時の為に作ったカジカ仕掛け」だけ家に忘れる。


これは痛い…

企画の日の朝に仕事から帰宅して寝ないで頑張って作ったのに(泣)


まあ、しかし

仕掛けは他にも沢山持ってきてるから大丈夫。


気を取り直してキャスト開始。


早くカジカ来ないかな~


ワクワク~


ドキドキ~




……

………


~3時間後~



なーんもあたりもございませんwwwww


え?

魚いるの?

ここホントに海?

水溜りの間違いじゃないの?



ってくらい何にもありませんww


その後合流したほかのメンバーも何も起こりません。


そして、ただひたすらに寒い。

キャストを繰り返すたびに指が冷たくなる。



仲間と談笑しながら待っている分まだ気は楽ですが、
普通なら帰ってるレベルですww


更に1時間経過して業を煮やした俺たちはとりあえず移動することに。


次のポイントはコンテナ前。

サビキをしている人がいるので話しかけてみると
「チカを狙ってきたんだが、カタクチしかこないね」

との事。


邪魔にならないように車を隣に横付けし、
キャスティング開始。

開始して三十分後遠投をかけていた仲間に小さなアタリが。


上げてくると…


PB250043.jpg


……


とても小さいハモ…



しかし釣れただけマシですねぇ


相変わらず俺には全くアタリはありません。



何度も投げなおしするも時間だけが刻々と過ぎて行きます。


もうダメか…


と、諦めかけたその時!

俺のロッドに待望のアタリが!

ガガーンっと入るかなりのいいアタリ。


あわせると…


のったーww


重量を感じつつルンルンして巻いていくと♪



………

PB250039.jpg

……無かったことに…




そして…


気づいたら朝!

PB250072.jpg


帰宅組みと居残り組みにわかれ

俺はここから釣りをやめてキャスティング練習に移ります。


メンバーの一人のミカエルさんと練習。

その時の映像がコチラ。

俺のキャスト映像 弾丸27号&片天秤二本針仕掛けでキャスト

[高画質で再生]

苫小牧居残り朝錬 [レンタルサーバー]


ミカエルさん 錘だけでのキャスト

[高画質で再生]

苫小牧居残り朝錬 釣り友 ミカエル氏バージョン [動画]


両方ともタックルは俺の

スピンパワーSC 405XX

スーパーエアロXT-SS

ラインPE1号200m+力糸15m

を使用。


俺の着水時の仕掛けあり時平均は5.5~6色で、

最高は錘だけの時の6.5色


ミカエルさんは平均6色で最高は錘だけの7色。

スプールの底が見えてしましたww


ただし実釣ですので誤差はありますから実際の飛距離はもう少し落ちると思われます。


海人

俺でXXを平均このくらい曲げます。
もうちょい曲がっているのですが、いい角度がなかったのでこの写真で。



って事で2時間散々練習してこの後仕事があるので解散いたしました。


いや~楽しかった~

…釣れなかったけどww



やはり仲間内でワイワイ釣りするのは楽しいね。

今度考えている企画はワカサギ釣り。


そのときも楽しめればいいなー


では、この辺で~



ぽちっと押してもらえると俺のやる気+1

にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ
にほんブログ村

スポンサーサイト
釣り | コメント:0 | トラックバック:0 |

釣りコラボin古平&石狩ちょいハゼ

121116_155859.jpg


どもども~


しばらく日記かけなかったので溜まってた釣行を書いていきたいと思います。

11月11日

ブログで知り合ったちゃんぽんさんからお誘いをうけ、
ロックフィッシングに行ってまいりました。

目的地は古平漁港。

この間ヒラメを釣り上げた漁港ですね。


現地に到着後、直ぐに用意して釣り開始です。


開始早々、俺にまずファーストヒット。

23cmほどのソイです。


ちゃんぽんさんは普段は漁港内でロックはしないとの事で、
やや苦戦しています。

最初のヒットから今日のパターンをつかんだのでそれを説明しつつランガン。


たまーにイカも乗ってきますが…相変わらず針にはかかりません。


開始から2時間ほどで本日の最大となるソイ28.5cmがヒットしましたが、
ヒラメさんは姿を見せてくれません。

ちゃんぽんさんはアタリはあるもののフッキングに持ち込ませられず、
かなり苦戦しています。


そして港内の違うポイントに行った時にちゃんぽんさんに待望のファーストヒット。
25cm程のソイを釣り上げ、また同じポイントに投げると更にヒット。
今度は24cmで、短時間に2匹釣り上げることに成功。


そして周りを見渡すと周囲ではイカが好調に釣れています。

俺はもうソイを15匹ほど釣ったから満足だし、ちゃんぽんさんも釣れたので、
二人でイカを狙ってみることに。

ちゃんぽんさんがエギに変えてワンキャスト目にいきなりヒット。
胴長8cm程の豆イカです。

俺はとりあえずエギを持ってきてないのでワームに小細工してイカを狙ってみます。
投げる続けることしばらくして…

ようやく俺にもヒットです。


エギには快調にかかりますがワームにはちと厳しいですね(笑)

その後二人で10匹程釣ってお土産を確保した所で納竿となりました。


ちゃんぽんさん、また行きましょうね~
次は大物を狙いましょう!



んで、お次は…


11月16日

今回は親とちょいハゼ釣行です。


今年はハゼのてんぷら食ってないな~…
とか思ったので、サクサク準備して二時間だけ石狩に行ってくる事に。

到着するとやや風はありますが、釣りには支障はありません。

121116_152635.jpg


用意して時間もないのでスグにスタート。


……


………

めちゃ簡単に釣れるわぁ~www


あれよあれよという間に、

10匹…

20匹……

30匹………


と、どんどん釣れて二時間で50匹オーバー。

コレだけ釣れれば十分です。


釣れるのは平均15cmといったところですが、
最後のほうに親が24cmのハゼを釣り上げます。

121116_155859.jpg


家に帰って、ホクホクのてんぷら~…


とか思っていたのに疲れていたのか眠ってしまってそのまま仕事へ…


そして俺だけ食えませんでした(笑)



という感じで釣行は結構行ってます。
しかし、時間が無いので書き込み頻度が低くなっているんですよね~

趣味と仕事の両立は難しいです (> <)


ですが、これからもガンガン釣りに行くぜぇ!



では、この辺で~


ぽちっとな!

にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ
にほんブログ村
釣り | コメント:1 | トラックバック:0 |

釣りコミュオフ会!in田吾作

どもども~

今回は釣行記でも山菜採りでもありません。
オフ会です!!

昨日(11月3日)に俺が主催している某SNSの釣りコミュニティ
「北海道の釣り人の為のコミュ」のオフ会をやりました。

場所は当コミュのメンバーの一人であるしげさんのお店、
「旬菜だいにんぐ田吾作」にて行いました(^^)

(田吾作は札幌市中央区のロープウェーの近くにある居酒屋です)


なんと開催二日前にオフ会を決定したにも関わらず、
主催の俺と店主のしげさんを除き7人もの方に来てもらうことに。
合計9人でのオフ会となりました。

いや、まあ、オフ会と言いましても
コミュで知り合って一緒に釣りに行くようになったメンバーなので、
どちらかというとただの親睦会に近いですね。

ただ、俺は集まった全員の顔は一緒に釣りに行っているので知っていますが
メンバー内では初顔合わせって人も居るのでオフ会と言う言葉があっているでしょう。


んで、午後8時の開催と同時に数々の料理が出てきます。

121103_205706.jpg

えーっと、これは
鹿肉のユッケ、鹿肉の炭火焼きですね。

鹿肉?と思う人も多いと思いますが、「田吾作」店主であるしげさんは猟師でして、
獲った鹿肉をお店で料理で出しているんですね。


いや~

これがまた美味いこと美味いこと。

全然臭みも全くございません。


鹿肉と聞くと臭みが…とか、硬くて…とかいう話も聞きますが、
そんなのは嘘だ!

って言うくらい臭みもなく軟らかいのですね。

しかも肉の旨みと言いますか、脂の甘みがものすごく出ててとても美味しい。


話を聞くと、獲った後にしっかりした処理をすれば本当に美味しい鹿肉ができるとの事。
コレは猟師ならではの味ということですね~。

そんなこんなで、美味しい食べ物を食べつつ談笑。

そこはやはり皆さん釣り人。


釣りの話題でかなり盛り上がります。

特にロックや、投げ、ジギングなどの話題で持ちきりです。


何処どこで何が今釣れているとか、何の時はコレを使うとか、
ベイトリールはうんちゃらとか、潮目がうんたらとか…etc…etc…


と、話題は尽きません。

幹事の俺の方はというと…

まあ、小間使いってヤツですね(笑)

飲み物運んだり、冷蔵庫からグラスもってきたり、皿を下げたり…www


と、色々してましたw

食事が落ち着いてきたときは俺も話しに参加しまして、
一応ロックフィッシングは得意ですしポイントの見方とか、色々説明したりしてましたけどね。


そんなこんなで、楽しい時間は早いと言いますか、
気づけば午前2時。

お店も閉店となる時間なのでお開きとなりました。



いやー、ほんと楽しかったですわ~

一人で黙々と釣りをするのも楽しいですけど、
釣り仲間が増えて色んな話題で話したり、釣りしたりはもっと楽しいですねw


俺のコミュは二ヶ月か三ヶ月に一回、釣り企画を立てて色んな釣りをしているので
もし入りたいって方が居ましたら是非、当「北海道の釣り人の為のコミュ」にご参加を!
これからはカジカ釣り、ロック、コマイ釣り、ワカサギ釣りなどの企画を考えておりますよ~


……

………

あ…今回の写真、料理しか撮ってなかった(笑)


では、この辺で~


ぽちっとな! と、できればお願いしますw
にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ
にほんブログ村
日常 | コメント:0 | トラックバック:1 |

武美屯田店での幸運

121103_145220.jpg


どもども~


そういや、書いてなかったんですがね。

家の近くに釣具屋の武美がオープンしたんですわ。

知り合いも働く事になったということで行ってきたんですね。

まさかそれがあんな幸運を招くことになろうとは思いませんでしたw


10月27日(土曜日)

日記に書いたきのこ狩りの後に

そのまま親と一緒に武美へ。

家からは車で五分。

近い。 めちゃ近い。


開店初の土曜日ともあって混雑している駐車場に何とか駐車し、いざ店内へ。

店内では固定金額以上買った方を対象に、
くじ引きをしている模様で出口に特設カウンターが置かれています。


それを横目で見つつ店内を一周してみます。

この時は「へ~くじ引きしてるんだ~…」位にしか思っていませんでした。


そして店内。

うーむ。広いね。

品物も結構いい品揃えだし、コレは文句ありません。


ルアー関連のものを見つつ店内をぐるっと見て回っていると…

あるDVDを発見。

121103_145220.jpg

ヒラメハンター堀田光哉さんの「鮃力4」

鮃力1~3までは持っているのでこれは是非とも欲しい。


すぐさま購入ですww


店内も一通り見たのでレジに向かい、購入。

すると一回だけくじ引きが引けるとの事。


レシートをもって特設カウンターに行くと、その知り合いがカウンター内にいました。

レシートを出して、知り合いと雑談しつつ箱の中をモゾモゾと。

最近釣り行ってますか~とか話しながら適当につかんだ玉を「ほいっ」と出すと…

ん?

これは…白?

しかし、いやにピカピカしてるけどこれってはずれなのかな?


とか思っていると…


知り合いが「あーーーー!」

って大声を!


何!?何事!?

「一等ですよそれ!」

とのこと。


……

………

ほへ?

一等?

えぇぇぇぇぇぇぇぇぇ!?

マジで!?


一回で一等あてちゃったの!?


なにコレ?

おれ死ぬの!?

なんとピカピカしてたのは白じゃなくてシルバーだったのです。


一等シルバー

特賞ゴールド

という具合ですね。


「一等当たりました」という店内アナウンス&鐘の音を聞きながら、
一等はコチラですと案内されたものは…


121103_144905.jpg

最新型の自動膨張ライフジャケットwww


定価18000円なり!



めっちゃ嬉しいわーwww


しかも武美の社長さんが「お父さん、お土産にコレももって行きなさい」と昆布出汁もくださるww

なぜか親にww


知り合いが、一緒に釣りに行ったことのある俺の父さんの事を
「お父さん、お父さん」って呼ぶものだから
社長さんまで父さんの事を「お父さん」って呼ぶww


俺の父さんは何者だwww


そんなこんなで家に帰宅して。

その翌日に前回のヒラメを釣りましたとさ(笑)

2日間で運使いすぎですねww

きのこはワッサリ取れるし、くじ引きは一等とるし、ヒラメも釣れちゃうwwww


今年は良い年だったなぁww


釣りに運使いすぎて私生活ぼろぼろですがね(笑)


では、この辺で~


ポチポチっと押してくれるとありがたやー
にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ
にほんブログ村
日常 | コメント:4 | トラックバック:1 |

古平ロックでヒラメGET

121028_013337.jpg


どもども~


前回の日記のキノコ狩りの次の日、友達に「たまには息抜きしないか?」

と、誘われてロックフィッシングに出かけることにしました。


まあ、前日キノコ狩りで息抜きはしているんですがねww


しばらく釣りはご無沙汰だったので楽しみです。

いつもならヒラメを狙うタックルを持っていくのですが、
今回はソイと遊ぶ為に持っていくのをやめてロックに専念することに。

それがよかったのか今回タイトルで書いたとおりにヒラメを釣る事ができましたw


では本編始まり~


10月28日

風が南西となっていたので目的地は風が背になる古平漁港。

ここはまずまずソイもでますし、思わぬ大物も出るステキ漁港です。


午後8時に友達を車に乗せていざ出陣です。


現地に着いたのは午後9時頃。
釣り人が沢山居ます。

どうやらイカを狙っているみたいですね。


イカがいるならソイも来るはず!

と、意気込みいざ出陣です。


開始五分で友達にファーストヒット。

友達は今回新しいロッドを購入したらしくその感度を確かめつつ釣っているみたいですね。
巧みとは言えないまでも、教えた基本どおりのテクニックで釣れているので満足そうです。

まあ、なんにしても釣りを教えた人の腕が上がるのは教えた側にとってはうれしいものです。

最近は教える事も少なくなってきたので少しさびしいですけどね(汗)


そんなこんなで釣り上げたのは目的のソイ。
25cmまずまずって所でしょうか。

と、見ていた俺にもヒット。
こちらはちと小さそう。

久しぶりの手ごたえを味わいつつ上がってきたのは21cmのソイ。
型はちと不満ですが、それでも楽しいものです。


その後防波堤をランガンしていると前方から三人先行者が帰ってきました。

「釣れますか~」と話してみると

ソイとヒラメが釣れました(^^)

とのこと。


袋を見せてもらうと、35cm程のヒラメ。

ナイスですね~

こんなの見せられてはヒラメハンター(仮)としては俺も狙ってみちゃう今日この頃。

ヒラメも意識しつつランガンに戻ります。


ボトム付近を探ること約10分。
バンピングで探っているとフッとシンカーの感触がなくなります。

すかさずフッキングするとまずまずの手ごたえ。

しかし、ヒラメの引きではない。


あがってきたのは案の定ソイ。

30.5cmとまあまあの型です。

無題


友達もその直ぐあとに28cmのソイをつりあげます。

その後、防波堤の先端まで行ってきましたが風が強いので戻りながらランガンです。

戻りながらストップ&ゴーで誘っていると…


グイーンっと持っていかれるアタリが。


……


………


ヤツだな…

もちろんフッキングはしない。

海面を照らしてみると案の定イカが海面に居ました。


そしてエギはない。

というか狙ってないからいいのだが、底に落ちきって魚が食いつく前にイカに襲われる。

コレではちとまずい。



そこでシンカーを3.5から5グラムに変えてボトム付近を丹念に探っていきます。

丹念に探りつつけるとソイはポコポコでます。


まあ15匹くらい釣ったところでしょうか。


戻り際の最後らへんで遂にその時がきました。


バンピングで誘っていると…

ガツッ!グングン!


と久々のいい当たり。


すかさずフッキング。


手ごたえは~…


おお、ヒラメっぽい!


1.2号のナイロンとライトロッドなので無理はしないであせらず巻きます。

時折突っ込まれる引きを体のクッションでいなしつつ上げていくと…


勿論ヒラメさんが姿を見せましたww


海面まで出せばこっちのもの。

フッキングはしっかりできているのでごぼう抜きします。

そして……

121028_013337.jpg


ジャーン!!

ちと小さいがヒラメさんww


ちゃんと釣れますね~


今年はヒラメの当たり年ですね。


その後、漁港を午前3時までランガンしましたが、ヒラメはそれ以上来なかったし、
風も強くなってきたので納竿致しました。


イカが付いている今がチャンス。
大物がヒットする可能性大です。

どの漁港でもチャンスがあるので時間が有る人は狙ってみると面白いです。


11月半ばまでは十分に狙うことが可能なのでロックのついでに狙ってみてはいかがでしょう。


これからは俺はカジカ釣りに専念するのでヒラメは来年までお預けです。


では、この辺で~


宜しければポチポチっとお願いしますw
にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ
にほんブログ村
釣り | コメント:7 | トラックバック:0 |

秋も深まるキノコ狩り

121027_124143.jpg


どもども~


ちょっくら私生活の方がバタバタしていたので日記をしばらくかけていませんでした。
まあ、釣りもいっていないので書きようが無いんですがね(汗)


んで、もはや木々も落葉する時期に入ってまいりました。

もう秋ですね~


秋と言えば食べ物の美味しい時期。

いや、食べ物の美味しいこと美味しいこと。


ウマウマーってバクバク食べてたらそりゃ肥える肥える。


ここ一ヶ月で体重がなんと5キロ増えましたwww
このまま行くと無事?冬眠できそうですねww


と、前書きはコレくらいにして

今回は釣りではなく、キノコを採ってまいりました。


俺はまだ二十代なんですがね、親の影響もあって趣味がおっさんなのですよ。

釣りは勿論、山菜採りも大好きなんですね。


そんなこんなでいつも行くポイントに父と弟と行ってまいりました。



山に入って直ぐにポコポコ、ニョキニョキ、生えてる生えてる。


今年は気温と雨と日照状態のおかげで豊作ですね~。



正味二時間半ほどでワッサリ採れましたww

121027_124419.jpg


俺がいつも採るキノコは落葉キノコ。

イグチ科のキノコですね。
ハナイグチとかヌメリイグチとかその辺のキノコです。

傘の裏がスポンジ状になっていて、傘の表面は赤や茶色がかってヌメリがあります。
傘の下は主に黄色。
簡単に見分けられるキノコの一種だと思いますね。

まあ、なんにせよ食べて美味しいキノコです。


他にも食べれるキノコは知っていますけど、専門家じゃないですからね。
十分にわかっている安全なキノコを採るのが一番です。


っとまあ、キノコ談義はまたの機会で。

今回はキノコ汁にして美味しくいただきましたw


独特の風味や歯ざわりでとってもうまかったー


今年はもう行く機会はないけど、来年もまた頑張って採ってこよう。



では、この辺で~


キノコイイネって人はぽちっとおねがいもうす。
にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ
にほんブログ村
日常 | コメント:0 | トラックバック:0 |
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。