HFC管理人のヒラメ日記

HFC管理人の釣り日記&日常

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

5月15日今日!サクラ狙い二回目にしてサクラ開花☆

P5150096.jpg


どもども~


いきなりですが…


サクラマス釣ったどーーーー!!





いゃぁ、やはりいつもの事ながら良い魚さんを釣ると興奮しますね。


いやもう嬉しくて前置き前にさくっと報告(ネタバレ)してしまいましたわ(汗)



と、言う事で。


今年二回目釣行でサクラマスを釣ってしまいました☆

まあ、いつもなら長々長々……と前置きするのですが、
ちょいと仕事の関係で書いている時間がないのでサクッと今回の釣行をご紹介。


5月15日

今回は俺が主催しているコミュの仲間であり、ブログMiaのLun☆Gun釣行記のMiaさんと、
俺の親と弟の四人で釣りをしてきました。



弟の仕事の都合もあり、出発は14日の午後10時。

最初はロックでもと言う事で一路積丹へ。


約2時間後。

着いた所は余別漁港。



水深があるので大型のソイなども狙えるポイントです。

投げ釣りのメッカでもありますね。



生憎雨がぱらついていましたが、それでもお構いなしの私どもはサクサクと準備。

いざ、サクラを狙いに行く朝3時まで…勝負です。



……


………





~三時間後~



敗北!!


まあ、途中スゲー重さの……オクトパスがヒットしたんですがね。

あー…15キロはあったでしょうね。

稀に見る大きさでしたし。 少なくとも1メーター半はありました。


…まあ無理ですよね。 タモ用意してねーし。


そして漁業権~♪


と、言う事でオクトパスにはサヨナラ~とラインをプッツン。



とても残念です…オクトパスしゃぶ食べたかった…




それにしてもお魚さんのアタリが全くございません。


Miaさんに21センチのソイがヒットして、弟にカジカの20cmがヒットしたのみです。


俺?


あー…いや、全く。


ホントに全くもってないですね。


バンピングしてもリフト&フォールしてもスイミングしてもストップ&ゴーしても
あれしてもコレしても……


何この無理ゲー?

って感じでした。


あとあと考えると運をとっておいたのかな~とか思いますけど、
その時の俺は今日は運ねぇな~ははは…… 
とか思ってましたわ。


んで、三時になったので場所移動することに。


お次は…まあ、一応は隠させてくださいな。
積丹に沢山行っている人は、トップの写真を見れば一目瞭然なんですがね。


と、言う事でサクサク準備してスタートです。



今回は親と弟とは少しはなれたところでMiaさんとチャレンジ。

開始10分もたたないうちに…


親からのTEL。


なした~?って出てみると…


サクラばらしたーーーー!!



との事。


何でも開始一投目にいきなりのヒットで、
大きさは40cmほどだったらしいが、水面で反転されてフックが外れてしまったとか。



しかし、お魚さんが居ることが確認できたので俄然気合が入ります。



しかーし…


そんなに甘くないのがサクラマスフィッシング。





何十回投げてもウンともスンともいいませんし、跳ねも確認できない。


しかも、親からメールでアメマス釣った☆」とか…

電話で「またアメマス釣れた♪」とか…


いい感じにプレッシャーがきやがるwww


なにこれ波状攻撃?


高度な心理戦ですか?



俺も親がやってるポイントに行ったほうがいいってか?



と、巻きながら

「うぬぬぬ……移動するべきか…」ていう感じに考え込んでいたその時!



遂に俺のロッドにガツーーーン!!


という強烈なアタリが!



瞬時にあわせると確実にフッキング成功!


時間にすると5分くらいなんですが、ドラグやカラダのクッションを利用し
手に汗握るファイトをして姿を現したのは…


P5150098.jpg

サクラマス 60cm! 2.7キロ


尾の先まで入れると61.5cmありました☆☆


ひゃっほーーーいwwww


タモいれしてくれたMiaさんありがとーーー♪



ホクホクして親に連絡し、釣ったことを話すと急いでこちらに向かうとの事。



まあ、見せびらかしてやりましたよねwww

いつも俺の横でヒラメ釣ったりして、いい思いしている親にw



ヒラメはガンガン釣られているけどサクラは負けないぜ!w



2匹目を~ぐへぐへ……と考えてその後もキャストを続けましたが…


まあ、柳の下にもうドジョウはいませんでしたね。


また何のあたりもございません。


しばらく振り続けましたが、今日の夜に俺は仕事なので撤収することにしました。

そして戻って車のそばでパシャリ☆

P5150096.jpg


写真で見てもにやけてるのがわかる位のしまらない顔www


まあ、元からしまっている顔ではないですがねwwwwwww


……



ということで、今回の釣行はこんな感じでした。



同行したMiaさん、また行きましょうね~次回は是非とも大物を☆

弟よ。まあ、沢山連れて行ってあげるから頑張ろう。


父さん………まあ、あなたはいい思いしまくってるから特に無しw



次回は何釣りになるかな? まあ楽しんで釣れれば何でもオーケー!



では、この辺で~


ぽちっとな!としてもらえれば今日の嬉しさもUPします!

にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ



にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
釣り | コメント:0 | トラックバック:0 |

俺、開幕

130511_235324.jpg


どもども~



呼ばれても飛び出ないけどジャジャジャーン!

皆さんお待たせ 半年振りに俺参上www


え?

誰も呼んでない?

いやっ、ちょっま、ええ??


……

………



と、一人コントでいい感じに場が盛り上がったところで。



いやはや、日記を見てくれていた良い子の皆は気づいているでしょうが、

気づけば釣りに行けなかった期間がなんと六ヶ月。
これはヤヴァイですね。

禁断症状でまくりです。


とんな禁断症状かと言いますと、
頭痛発熱胃のムカつき、くしゃみ鼻水嗚咽感などなど…


……

………


あれ?…

これ、ただの風邪じゃね?




……


とまあ、そんなことはさておき。


今回やっと釣りに行けたんですよ。  ええ。


しかも小樽ロックと積丹ロック&サクラという豪華さ。


もう金閣寺も裸足で逃げ出すくらい豪華絢爛なラインナップですなww



…まあ、実際は日にちが分かれているんですが…ココだけの秘密です(笑)



ハイ。

今年もいつも通りの長々前置きでございましたが、
この辺で本題へ参りましょう。


5月7日

波…微妙 風…微妙 寒さ…最強

と、いい感じにデストロイな三拍子そろった日に弟と小樽にロックフィッシングに行ってまいりました。


午後10時頃小樽に到着。

さぁて、やりますかー

と、気合を入れて車から降りた…けどスグに車の中に戻る俺と弟。

車の中からはわかりませんでしたが、スゲー寒い。


なんだこれ ホントに五月? この寒さ byしょーた

とまあ、心の中で一句できるくらいの寒さですww



まあ、それでも気合を入れて準備してスタートです。

投げること数投。

バンピングで誘っているとゴツッと良い当たりが。


あわせると見事にヒット。


超久々の手ごたえを感じつつ巻いていくと…

130507_225639.jpg

27.5cmのクロゾイさんが姿を見せてくれましたw


久々のお魚さんに、もう俺の心はポッカポカです。

まあ…俺の体は冷え切っていますがねwww



その後もガクブルしながら1時間半ほどやり、
弟も26cmのクロゾイを釣ったり、33cmのアブラコが出たりと…

充実できた釣りとなりました。


いやー…寒かっ…じゃなくて楽しかったーww



と、いうことで

ソイは釣ったので、次の目標はサクラじゃい!



んで、

5月11日

今回は友達と一緒に一路積丹へ。


目的はロックと、あわよくばサクラマス狙いです。


生憎にも天候は雨。
ですが、天気予報では曇りになるとの事で信じて行って参りました。


釣り仲間が先に積丹に居るとの情報をゲットしたので合流してみることに。


車で走ること1時間半ほど。

やってきました神恵内。


ココで仲間はイカとホッケを狙っているとの事。

ホッケはもう既に40匹ほど釣ったらしいです。


まあ、俺はエギを持ってきてないので狙えませんがね。


防波堤の先端付近に陣取っていた仲間と無事合流し、
準備していざスタートです。


と、スタートした一投目でいきなりヒット

ソイの22cmが姿を見せてくれました。


これは幸先が良さそうです。

隣を見ると仲間はポンポンイカを上げてます。
豆イカが主体ですが、ヤリもごくたまに上がっています。

いいなーと横目で見つつ俺はロックに専念します。


その後数投したときに引っ手繰られるようなアタリが!


あわせるとバッチリフッキング成功。


良い手ごたえを味わいつつ上がってきたのは…


130511_235324.jpg

でけー……ガヤ…

29cmありました。


ガヤは沢山釣れますが、積丹のショアから釣れるサイズとしては、かなり良いサイズ。

勿論キープです。


その後はちょっとワームに小細工してイカに浮気してみます。


投げること数投。


グイーンっとイカ独特のアタリが。


重みを感じつつ上げてくるとしっかりと豆イカが釣れて来ましたw

豆イカといってもサイズは胴長10cm以上はありますから良いサイズではないですかね。


その一匹に満足したのでまたロックに戻ります。


寒い風の中頑張るとガヤとソイが飽きない程度に釣れてくれますね。


8匹ほど釣ったところで、サクラ狙いの為に他の仲間と別れて俺と友達は場所移動です。

お次は…幌武意漁港。


ココはサクラが上がる漁港として知られていますね。


先端に入ると投げ竿が置いてあります。
しかし、まだ投げていないようだったので邪魔にならないようにキャストしてみることに。

まあ、サクラは居ませんでしたね。


たまにホッケと思われるアタリがありましたがフッキングには至らないアタリばっかりでした。


周りを見ても釣れている様子は無かったので全体的にサクラの数は少なかったのでしょう。


と、なんだかんだしていると…


灯台に立てかけていた俺のロッドに先端付近で投げ釣りしていた何人か集まってみてる。


そんなに珍しいかなー?

とか思っていると…


!?


話している言葉が日本語じゃねぇ!?


中国さんか、韓国さんか知らないですが外国の方でした。

やはり釣りって全世界共通の楽しみなんですね。



まあ、ここは幼少の頃からグローバルに育てられた私。

果敢にもその人達に話しかけ……れるわけないですよねーww


中国語とか東南西北白発中(とんなんしゃーぺいはくはつちゅん)位しか知らぬわ。

韓国語? 木燃やしたら後に残るのはスミダー 位しかワカラン。




とまあ、外国の方に遭遇するという事もありましたが、いかんせん釣れない。


ということで場所移動。



次は…まあ、秘密のポイントって言うことで。


場所に入ると…サクラは~…居る!
ジャンプしているのが見えました。


いそいそ準備していざ開始です。



……


………


まあ、そう簡単にはつれませんね。


一回だけルアーチェンジしてスグにガツッとアタリがありましたがフッキングには至らず。
歯型を見るに頭のほうをかじったみたいです。

フックはテールに着けていた…無念です。



って感じでサクラはノーフィッシュで納竿することにしました。


でも、沢山遊べたし、楽しかったーww


やっぱり釣りは面白いですね。


次回は何釣りになるかはまだ未定ですが、今年も大ヒラメを目標に頑張っていきます!


では、この辺で~

ぽちっと押せば今年も頑張れます。

にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ

にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ
にほんブログ村
釣り | コメント:0 | トラックバック:0 |
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。